トップへ戻る

お知らせ

お知らせ

新年会に向けて

西武線、[中野区 鷺ノ宮駅]、[杉並区 下井草駅] 近のMYMUSICピアノ教室です!

中央線沿い「阿佐ヶ谷教室」もご贔屓に!
 

images-1

 

秋も深まり街にはクリスマスソングが流れているこの頃、MY MUSICは新年会の準備に追われ出します。
 


 

子供の生徒さんのソロ曲、だいぶん決まってきました。
楽譜を用意したり、作ったりの作業は次のイベントが2ヶ月前くらいからはじまります。先週までは、作業に追われ、今週出来上がった譜面をお渡しして、ホット一息です。
 

大人の生徒さんは発表会が終わった半年前から、レパートリーを決めて練習に取り掛かります。余裕綽々で、飽きないように他の曲をレッスンに持ってきたり、演奏曲目に弾き語りや連弾など、ソロでないものをプラスしていきます。そしてお尻に火がつくのは2ヶ月切ってからです。その頃には意外と残り時間がない事に焦り出します。
 

初チャレンジで、教室が違う小学生の女の子が誘いあって連弾します。今回のように、発表会などで見かけた同じくらいの歳の子をスカウトするケース、普段一緒に弾かないばかりか教室まで違うので、そうそう合わせる機会もなく初回の合わせは、先生の私の方がドキドキです。
 

真逆の感じで、レッスン時間が前後で顔を合わせているうちに、一緒にやる?的にペアを組むケースがあります。このケースは、たまたま時間が近いだけなので、大人と小学生みたいな歳の差カップルも出来るし、好き放題に合わせられるし。レッスン中の合わせは、お互い仕切りながら楽そうに合わせの練習をしていますので、先生は楽チンです。残念ながら今回は1組もありません。
 

断然多いのは、先生との連弾。私はフォーレのドーリー組曲から「スペイン風の踊り」のセカンド担当があり、久しぶりに弾いてみたら音は飛ぶは、手の交差はいっぱいあるは…結構合わせる練習しないと難しいですよね。泣…
 

そのほかの連弾、ミスチルのHANABI、リトルマーメイドのパート オブ ユア ワールド、は譜読みが始まったばかり。年末年始挟んで2ヶ月ってよく考えたらレッスン8回ないわけで、本人達のリクエストとはいえ大変な事に!頑張らないと(頑張らせないと)。
 

それは大人の生徒さんも同じです。アルコールOKの年代の方々は新年会はパーティメインという事にして、随分気楽そうです。二次会の打ち上げのワインを何本用意するのかの方が大問題になっていたりします。

 

というわけで。気を引き締めるためにも、今週からは強制的に新年会向けの新レパートリーやら連弾をレッスン時間の冒頭に持ってきて、目処が付くまで頑張りました。たった一回のレッスンでも成果が出て、すると道半ばですがちょっとした楽観ムードが漂ってきたりして・・・(マズイ、また失速する)。
 

ところで最近、手相の勉強をしている友人の連鎖に、手相を見てもらったら、ストレス線が出ているそうです。自分もですが、生徒さんやレッスンに付き添いされる保護者の方のストレス線を新年会のために増やさないように、楽しく準備しなければですね。
 

来年の新年会、初チャレンジ、初参加の方も多く、盛りだくさんのプログラムです!ステキな会になりますように。
 

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2020年3月
    « 2月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031