トップへ戻る

お知らせ

お知らせ

2022年9月末までを振り返ってみました

西武線、[中野区 鷺ノ宮駅]、[杉並区 下井草駅] 近のMYMUSICピアノ教室です!

 


 

毎年恒例だった冬季の発表会(演奏飲食付パーティ)クリスマス会(11月、12月)⇨新年会(1月、2月)と開催時期と名称を変えながら続いて来ましたが、2021年は予定していたライブハウスが座席制限のため急遽使用不可となり、夏季発表会と同じ会場で3月に変更飲食無して開催。そのため2021年から冬季発表会3月2週目、夏季発表会8月3週目で開催時期が固まってきました。
 

お洒落すぎる入口

 

お洒落すぎる・・お店の人曰く「こんなに大勢の子供が入店したのは初めて」

 

今年の冬季発表会は、MYMUSIC会員悲願?のパーティ付演奏会を開催するべく新規会場を予約、「“タブローズラウンジ”という代官山のジャズ&シガーバーhttps://tableauxlounge.jp/で演奏会開催し、終了後“ブラッスリータブローズ”https://tableaux.jp/で食事会」というイベントの準備で奔走することになりました。
 

もちろん普通の発表会と同様の皆様の演奏の準備に加え、貸切料金26万円かかることも重圧でした。MYMUSICの場合発表は生徒保護者会が主催なのですが、会場に対して窓口になるのは私なので、食事参加人数の取りまとめや食事のメニュー等の細々した打ち合わ等、やってみたら意外大変!
 


 


 

3月13日の新春会はお陰様で大盛況!演奏会のラウンジはお洒落で食事も美味しくて大好評(小学生には分不相応な大人の雰囲気)で終了。ほっと一息入れる間も無く、師である有森直樹氏関係の「さわらび会」で成人と演奏家だけのステージで演奏が4月3日にあり、やっと発表会ら解放されたと思ったのですが・・・
 

その1週間後の4月11日、右眼に多数の飛蚊症が見られる様になり、金曜日には歯科医の右下で左眼の死角に当たるところに黒い影が・・視野狭窄かも知れず、翌月曜日の朝一番で眼科を受診した結果「網膜剥離」が見つかりました。その後は入院検査のため東京医科大で検査、保険などの手続きや入院の為の買い物、木曜日に入院するまで怒涛のような時間を過ごし、22日に緊急手術。
 

術後の回復が早く4泊5日で退院。運動や飲酒、旅行や飛行機搭乗の禁止など言い渡されましたが、ピアノの練習やレッスンはお咎め無しだったので、ちょうど1週間仕事を休んだだけで復帰できました。
 

病棟のデイルームからの展望、西新宿11階からの眺めは最高でした。

 

食材も見た目の色も毎回違うのに毎食同じ味がした、謎の病院食

 

東京医科大学水、普通の水でした。

 

やれやれと思っていたら、昨年チャレンジした「町田ピアノコンクール」再チャレンジの話が浮上。慌てて1次審査から3次審査までの3曲を用意してレッスンに伺うと、先生の気分が変わっていて・・・
 

ほっとしたその頃には、夏季発表会が意外と近づいていることに気づき(気がつくのが遅い)自分の講師演奏用はコンクール用に準備した曲のショパンのバラード3番を使い回すことにして、またまた発表会の準備で忙殺。

 

その最中に9月25日の「ソレイユジョイントコンサート」の演奏の話が。白寿ホールで演奏できるのに魅せられて素晴らしい肩書きの演奏家と混じって共演することになり・・・夏季発表会は8月21日、それから一ヶ月後のジョイントコンサートまで、気の抜けない日を過ごしていました。
 


 


 


 

というわけで起伏の多い半年でした。が、健康な時も病んでいる時も子供から大人まで生徒さん達に大事にしてもらい、諦めずに指導してくださる偉大な先生が見守ってくださり、周りに誰もいない時でも黒っぽい猫が3匹もそばにいてくれて、幸せ・・。イベントの合間に突入したおかげでやっと振り返る余裕ができたこの頃です。2022年お年末までは穏やかな日々にしたいと願っています。
 

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2022年12月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031