トップへ戻る

活動情報

コラム

京都から帰ってきました

着日は東山区を、南座や祇園の街並み、暮れ行く八坂神社を巡りました。可愛くて粋な雑貨屋さんを見て回りましたが、祇園にあるだけでワンランク上に見えるのが不思議です。IMG_2430.JPG

 2日目は式年編宮の上加茂神社、下鴨神社から京都国立博物館の琳派展へ。イベントの真っ最中の上加茂神社はそこそこの賑わいでしたが紅葉がイマイチのこのシーズンのせいか、京都にしては閑散としています。琳派展も並ぶことなくマイペースで回れました。IMG_2447.JPGIMG_2452.JPGIMG_2502.JPG

そして最終日には東寺に行きました。東寺は3年前にも行ったことがあるのですが、その時は閑散とした夕暮れでした。が、この日は参道が縁日の出店と地元の買い物客で満員電車の様・・・それでも紅葉シーズンを先取りしたせいで境内は空いていました。

IMG_2530.JPGIMG_2550.JPG

少し色づき始めた紅葉が綺麗です。何かにご利益があるらしい「ガメラ的な石碑」地元の人たちに混ざってあっちこっち摩ってきました。

生徒の皆さまには、少しですがお饅頭をお土産に買ってきました。消費期限は11月17日、不定期の方もそれまでにはレッスンに来てくださいね。余裕をもって買ってきたつもりですが一応早い者勝ちです。笑

 

ブルーノート東京に行きました

執行先生時代のボディテクニックを受講していた方からブルーノート東京にJAZZを聴きに行くお誘いを受けました。 狭間美帆さん、彼女の大学の同期でJAZZの世界で大活躍、今回13人編成からなるジャズチェンバーオーケストラTime River”セカンドアルバムが、ユニバーサルミュージックジャパンから発売された記念コンサートということです。(誘ってくださった方もクラシックの方で大活躍、トッパンホールや東京文化会館でリサイタルができる様な優秀なピアニストです)      チェンバーオーケストラということで派手派手な演奏を期待して、演奏を待ちます。本日のカクテルは「タイムリバー」なんて粋なんでしょう、お料理も単品からコースまで、高級レストランみたいです。 狭間さんは若いのに、自分よりベテランのアーティストを率いてすごい統率力でした。ホーンセクションもリズム隊もテクニシャン揃いで個人技も見せてくれました。 凄くいい経験をしてきました、私も丁度カプースチンをレパートリーに入れているので、とても参考になりました。 ちょっとお値段は張りますが、ブルーノート東京素敵です。で、そのあとご一緒してくれた彼女のお従兄さんがシェフをしているイタリアに行きました。Facebookにレストランのことをアップしました。よかったらそちらもご覧下さい。  

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2020年6月
    « 4月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930