トップへ戻る

ブログアーカイブ

ブログアーカイブ

早春会、無事終了致しました

西武線、[中野区 鷺ノ宮駅]、[杉並区 下井草駅] 近のMYMUSICピアノ教室です!


2022年3月13(日)MYMUSIC早春会を開催する事ができました。素敵なライブハウスとビュフェ料理付きで代官山の素敵なお店を借り切って贅沢に過ごす事ができました。また、次の演奏会目指して、がんばりましょう!

タブローズラウンジ(ピアノ演奏会場)ブラッスリータブローズレストラン)のエントランス

お洒落な入り口

本来ならば夜からオープンのシガーバー(葉巻タバコの専門のBAR)に親子連れがわんわん押しかけました。

オープニングのフルート演奏、私が伴奏しています。

早春会について

西武線、[中野区 鷺ノ宮駅]、[杉並区 下井草駅] 近のMYMUSICピアノ教室です!


 

早いもので新年が明けて既に4分の1が過ぎてしまいました。3月はMYMUSICの発表会です。
早春の発表会は遡ること15年前くらいに、忘年会としてスタートしました。演奏会は酒のつまみ以下だったのが、
演奏会も充実して‘第二の発表会&パーティ付き懇親会’として「クリスマス会」として定着しました、
 

(恒例の会場は「三鷹space ofby for」1回演奏会用サロで2階が料理教室もできる多目的ホールで収容人数が少なめなので、演奏会場はおしくらまんじゅう状態でしたが、パーティはオーナーさん手作りのお料理と持ち込みで、温かいもてなしを感じる会場で楽しいひとときを過ごすことができました。)
 

ところが、年々夏の発表会の準備が後手後手になってしまい、2005年当初は5月開催だったのが、7月末になり、東京2020のオリンピックの影響も受けて、昨年からは8月お盆明けに定着しつつあります。
 

それに従い冬季の発表会も「クリスマス会(11月末から12月中旬)」→「新年会(1月半ば)」→「新春会(2月初旬)」→2021年は「Valentine day会(2月14日)」のはずが、予約していたライブハウスが人数制限で使用できなくなり、会場開催日変更を迫られ、「White day 会(3月14日)」そして今年は「早春会(3月13日)」が開催されます。
 

2021年は代官山「タブローズラウンジhttps://tableauxlounge.jp」で演奏会「ブラッスリータブローズhttps://tableaux.jp」でディナー。20年以来の懇親会付きの演奏会になります。
 

本格的なライブハウス(BAR)からレストランで食事をする初めての試みで、会場とレストランが贅沢なだけ経費もかかりましたが、なんと順調に、開催1週間前に辿り着くことができました。「プログラム&演奏曲目の紹介」と「ビンゴカード」が出来上がり、あとは生徒さんのレッスン残り1回分と自分の講師演奏の練習だけになってきました。
 

大人もですが、特に子供たちに制約と皺寄せがきているこの頃なので、楽しい会になりますように努めます。

夏の発表会のご報告と次期発表会について

西武線、[中野区 鷺ノ宮駅]、[杉並区 下井草駅] 近のMYMUSICピアノ教室です!

 

8月22日の発表会は今までの発表会に比べて参加人数が多かったこと、初参加の生徒さんが4人2回目参加の生徒さんが2人で新鮮さが増したこと、小学生パワーが凄かったこと、が特徴的でした。MYMUSICは大人と未成年が半々くらいの在籍で、その半分の子供の生徒さんが両親や祖父母と同行するので、会場は大人ばっかりの落ち着いた雰囲気なのですが、なぜだか今回に限っては、幼保と小学生の生徒さんに制圧されてしまいました。本当に楽しかったようで
会場でもはしゃぎまくっていましたが、小学生たちに至っては会の途中に「次の発表会はいつなの?」そんなに楽しいんだろうか・・・。
 

と思っていたら、カメラさんから「そりゃ楽しいよ、こんな発表会普通無いもん。ビンゴゲーム(プレゼント交換)があって、ハーゲンダッツが当たって(大人の生徒さんの差し入れ)、アンサンブルして、抽選会があって、プロの絵本の朗読があって、抽選会でプレゼントが貰えて、そんな発表会無いよ」というわけで、そのプロカメラマンが撮影現像プリントした素晴らしい写真を手にして改めて嬉しそうな生徒さん保護者さん達でした。
 

ビンゴゲーム、プレゼント交換会ですが、ビンゴになった人から好きなプレゼントを選んでいきます

 

ミュージックベルのアンサンブル、全員で合わせるのは当日までのお楽しみでした。

 

武富太郎さんの朗読、選んでくださるは、楽しかったり感動したりです。太朗さん、いつもありがとうございます。

 

トーンチャイムの演奏。新メンバーが多いせいか今回の出来は・・・イマイチ。

 

グダグダしながらも最後まで盛り上がるお楽しみ抽選会。先生からのプレゼントが抽選で全員に当たります

 

 

で、次の会をどうするのか。恒例の「三鷹スペースオブバイフォー(ベヒシュタイン)」なんと2005年から毎年冬のパーティ付き演奏会の会場として15年間毎年お世話になっていました。感染症の影響で使用不可となり、新たに会場を探し計画を暖めていた2月14日に予定していた吉祥寺のライブハウスが年明けに座席制限で使用不可GA決まり、慌てて夏の発表会会場に問い合わせたところ一ヶ月遅れで開催できるというラッキーで、VALENTINEからWHITEDAYに変更。同じ会場が3回続いてしまったので、次はまったく趣向を変えて違う会場で開催したい・・・
 

生徒(主として小学生)、保護者(主として幼保と小学生の)圧倒的な希望で「ディナー付きが良い」とういことで、ピアノが弾けるレストランを探すことになり、もう一つの案(教師として学習者にスタインウエイのフルコンを久しぶりに演奏して経験を積んで欲しい)というのは持ち越しとなりました。KMアートホールのピアノは貴重なニューヨークスタインウエイです。が、実はKMアートホールの前年まで借りていた会場のピアノはハンブルク・スタインウエイD274だったのです。

 

ピアノの機種より食事と会場の雰囲気有線ということになり、超おしゃれな(中野区 白鷺 鷺ノ宮、杉並区 下井草 阿佐ヶ谷 荻窪 の住民から見たら)代官山に生ピアノが弾けるレストランを‘ぐるなび’で見つけました。問い合わせとしたところ実はライブハウス兼シガーバーhttps://tableauxlounge.jpでした。そのため都の分煙条例のため食事が出来なくなっていたため、「営業時間前のBARで演奏」→「営業時間になった同系列のレストランhttps://tableaux.jp」へ移動してそのまま食事会をするというプランが交渉の末実現することになりました。日時は2022年3月14日です。

 

「ブラッスリータブローズ」レストランです。

 

下見の日はピアノの演奏がなくてすっかり物置状態ですが、YAMAHAです。「タブローズラウンジ」BARです。

「夏の定期演奏会が終了」と「冬季イベントの会場探し」

 西武線、[中野区 鷺ノ宮駅]、[杉並区 下井草駅] 近のMYMUSICピアノ教室です!

 


 

夏の定期演奏会終わりました。8月22日、奇跡的にカンカン照りにもならず・・・しかし蒸し暑い1日でした。今回は17人の参加演奏で大盛況でした。
 

次回は冬季の演奏会(軽食付きパーティ有り)になり、一息ついたところで、9月からは会場探しを始めることになります。三鷹スペースオブバイフォー、2005年から2019年2月まで、毎年お世話になっていました。1階のサロンホール、2階パーティ会場の仕様で演奏を楽しんだ後にはオーナー様手作りを含むおいしいお料理を堪能しお腹いっぱいになっていました。個人レッスンなので普段はあまり交流が持てない生徒さんや保護者さんの情報交換や励まし合い憩いの場になっていたのですが。
 

SARS-CoV-2感染症の影響で次の年から使用できなくなってしまいました。生徒さんや保護者様から、何としても歓談や懇親の機会を作って欲しいとの後押しもあり、次に考えついたのはライブハウス貸切。何とか人数が収まりそうでアクセスも良い綺麗なライブハウスを探して予約しましたが、緊急事態宣言下の座席制限の為、急遽会場と日程変更。3月に定期演奏会を行っているKMアートホールでホワイトデー会を開催することが出来ました。
 

2005年クリスマス会と称して忘年会をしたのが始まりで、宴会メインがどんどん真面目になり演奏会と比重が半々に、その後クリスマス会→新年会→新春会→バレンタインデー会が変更のホワイトデー会・・どんどん開催日が後にずれ込んでいます。このままだと一年の半周廻りそうなので、次回は何とか1月2月にしたいと思っています。これから先しばらくお世話になれそうで素敵な良い会場が見つかることを祈っています。

Whiteday会が終了!!

 西武線、[中野区 鷺ノ宮駅]、[杉並区 下井草駅] 近のMYMUSICピアノ教室です!

 


 

3月14日Whiteday会が終了しました。皆様お疲れ様でした。今回もたくさんの生徒さんや元生徒さん、保護者さんのご協力をたくさんいただき無事終了致しました。
 

実際は2月14日Valentineday会を吉祥寺のライブハウス「M.J.Smaile」で予定していました、が緊急事態宣言が発令されて座席を制限されることとなり断念し、急遽夏の定期演奏会を開催している「KMアートホール」にしました。会場を変更延期して、なんとか冬季の発表会を開催せることができましたが、気がついたら春になってしまいました。それでも練習してきた成果を披露する場が出来て本当に良かったです。
 

当日は晴天に恵まれました

 

ニューヨークスタインウエイのヴィンテージピアノです

 

朝一番に教室から荷物を運んでくれてありがとうございます。リハー前から暇を持て余して柔軟体操中。

 

開演前の集合写真です!

 

司会、とゲストで朗読をしてくださる武富太郎さんです。いつも有難うございます。

 

保育園年長さん3人組(うち2人が初参加)童謡や各々の好きな曲の一部だったりさわり、小学生「マイバラード」「炎」「いつも何度でも」定番の「エリーゼのために」大曲「夜に駆ける」など教則本以外の曲もバラエティーに富んでいます。成人の方もモーツアルト、ショパン、ベートーヴェン、に混ざり西村由紀恵「やさしさ」だったり松任谷由実「春よ、来い」(季節で選んだそうです)など、楽しい選曲が並びました。上原ひろみ「カレイドスコープ」『新美の巨人たち』のオープニングですね。圧巻の演奏でした。
 

オープニングのフルート演奏、フォーレ作曲子守唄を演奏。

 

初参加、ドレスが似合ってます。鬼滅の刃を弾いてくれました。

 

初参加、先生とゴジラのテーマを弾きました。

 

兄妹でご参加、今回が2回目の演奏です。

 

小学生の安定感。

 

 

 

お姉さん達の演奏、しっかり練習してきたので堂々としています。

 


 


 

大人の生徒さんも楽しそうです。思い思いに半年かけた練習の集大成です。


 

 


 


ところで緊急事態宣言が明けてからの予定が真っ只中になってしまい、時短気味の予定にしていましたが、今までで最多人数が参加する音となり、やはり子供たちのアンサンブルやトーンチャイム演奏も例年通り行いこととなり、ビンゴ大会まで、夏の会と全く同じ、ガチの演奏会となってしまいました。
 

トーンチャイムの使い方が違う様な・・・

 

同じ歳だけど昨年発表会デビューの落ち着きぶり。

 

かわいいお写真が撮れました。

 

当日ぶっつけ本番のアンサンブル、仲良し2人組です。

 

音楽ゲーム、小学生全員で帰るの歌をカノン。

 

 

お父様がアルトフルートでゲスト出演、ありがとうございました。

 

講師演奏も頑張りました。今回はショパンのバラード2番です。

 


 

懇親会飲食を伴えなかったのは、幼保小学生から大人の生徒さん保護者さん残念そうでした。教室に飾ってある去年のパーティ会場の‘いちごの盛り合わせ’‘大根の煮付け’やグラスを片手に盛り上がっている写真を恨めしそうに眺めながら、次こそは料理の美味しそうだったあの吉祥寺のライブハウスで開催したいものだ・・・と呟きを散々聞かされてたのですが、こればかりはしょうがないですよね。早く感染症が収束することを祈るばかりです。

 

 

 

 

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2022年7月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031